東山動植物園 最新情報

セグロジャッカルの死亡について

セグロジャッカル(性別オス)が12月6日(水)未明に死亡いたしました。13歳でした。以前から体調を崩しており、特別なケアをしていましたが、残念な結果になってしまいました。死因は腎炎でした。

2004年5月にドイツで生まれ、同年の12月に来園してから約13年間、みなさまから可愛がって頂き、ありがとうございました。

なお、この個体の死亡により、東山動植物園でのセグロジャッカルの飼育展示は終了となりました。



関連記事

この記事「セグロジャッカルの死亡について」に付いているタグ から関連する記事を6件表示しています。